懇意にしていただいている運送会社さんが、トレーラーハウスを試作したとのことで、外部のデッキを担当させていただきました。

事前調査を終えていよいよ施工という段階になって事件が起きました・・・

なんと!!、9月30日の大型台風24号によって、トレーラーハウスが横倒しになってしまったのです!

急遽、転倒防止として螺杭とワイヤーの引張り抵抗による対策をしました。

ワイヤーはデッキ下に隠れるように配置されています。
支柱も柵もリバースウッドGT材による、木質感のあるデッキとなりました。

引張り抵抗という、意外な螺杭の用途を発見した案件でした。

それにしても、自然の脅威の前には人工物などなすすべもないということを実感する事件です。
人間はもっと自然にたいして謙虚になるべきですね。